保険診療と自由診療の違いとは?

  • :難波

こんにちは。 だいぶ気温も暖かい日が多くなり、GWも近づいてきましたね!😎

さて、今回は医療機関においての、保険診療・自由診療の違いをご説明させて頂きます♪
※当院は自由診療です。

【保険診療】
→健康保険等の公的医療保険制度が適応になる診療のこと
(皆様が保険料を納めることにより、普段窓口では全額ではなく2~3割の負担で済んでいます)

★メリット★
1.自己負担金が少ない

2.全ての人が平等に治療を受けられる

◆デメリット◆
1.適応可能な治療や料金、薬等細かい規定があり、規定内の治療しか行えない

2.保険点数の改定が頻繁に起こる

【自由診療】
→医療保険制度を用いない、自由な治療提案ができる診療のこと

★メリット★

1.治療や薬等の規定がないので、お1人お一人に合った自由なサービスが受けられる

2.最新の技術を利用できる

3.患者様のニーズに答えた治療が提案できる

4.治療効果に対して満足度が得られやすい

+当院では
5.予約制の為、待ち時間が少なく、しっかりとした診察が行える

◆デメリット◆
1.保険が効かない為、治療費が高額になりやすい

2.料金設定が自由な為、医院によって料金が異なる

以上が簡単な保険診療と自由診療の違いになります。

どちらが良い、悪いではなく、メリット・デメリットを考慮し、自分に合った診療を選ぶことが1番大切だと思います😊👌

ただ、やはり身体は自分が一生付き合っていく大事な資本です。

「保険診療では思った程効果が出ないな。。💦」

「身体にとって1番良い治療を受けたいな!😳」

という方は、是非1度、自由診療のクリニックを受診されてみてはいかがでしょうか🎶